【三重県名張市】外壁塗装|塗装前の高圧洗浄で手を抜かれると失敗する可能性が大きくなる

塗料メーカーの耐用年数の落とし穴!?

塗料メーカーの耐用年数は新築のような綺麗な下地の上に塗装することを前提としています。
リフォーム塗り替えは汚れが付いていることが多いので、まずはこの汚れを綺麗に落とすことが条件になります。
この汚れを綺麗に落とさないと長持ちしませんし、失敗します。
残念ながらこの高圧洗浄のやり方は職人によって変わりますので、注意が必要なんです。
塗装会社を選ぶ時には選択肢の一つにして下さい。


実際の現場で高圧洗浄

三重県名張市I様の外壁塗装リフォーム工事です。
高圧洗浄です。
三重県名張市I様外壁塗装リフォーム工事
築30年近く経って初めての塗り替えですので苔や藻や汚れが付いています。
これをしっかりと洗い流します。
三重県名張市I様外壁塗装リフォーム工事
丁寧にすればするほど塗料との密着があがるので長持ちします。

三重県名張市I様外壁塗装リフォーム工事
しつこい汚れを落とすには水圧を上げたり、近づけて汚れを落とします。

三重県名張市I様外壁塗装リフォーム工事
職人によって洗い方に差が出てきます。
丁寧に洗う職人もいれば、軽く流す程度の職人もいます。
『プロなので全員が丁寧にするでしょ?』
と思いたいところですが、違いはあります。
プロ意識の高い職人にお願いしたいものです。


これで今日は終了です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スマイルロゴ


記事一覧へ