奈良県宇陀市・桜井市、三重県名張市の外壁塗装工事・屋根塗装工事で失敗しない秘訣3【塗装直後に塗膜が剥離する原因3】

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

塗装後にすぐにボロボロになる原因の続きですね。

 

 

 

 

③メーカー指定の適切な塗り方をしていない

 

 

 

 

例えばエスケー化研の場合

 

MX-2514FN_20160630_121415_1

 

 

このようなメーカーの規定があります。

 

 

塗料と水の希釈量

 

一定の面積に対する塗布量

 

乾燥時間

 

天候や気温

 

についても定められています。

 

 

 

すごく残念ですが、きっちり守っている職人や業者は少ないですね。

 

 

 

 

イメージですが、8割の職人や業者がきっちりと守っていないですね。

 

 

 

 

 

ではどうしてでしょうか?

文書1_1

 

 

 

原因はいくつかありますが、

 

①教育を受けていない

 

②工事を請ける金額が低く、まともに守ると赤字が出るから守らない

 

③お金に困っているから少しでもコストを下げるため

 

 

いずれにしても勝手な都合ばかりですね。

 

 

 

 

特に塗装や屋根リフォームは職人の経験や技術や考え方で

 

大きく左右されがちですので、注意しましょう。

 

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 


記事一覧へ